読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機械屋さんの裏紙

Mechanical engineers sometimes waste paper.

バンズフリー通話に市民権はない

Airpodsを買ってから2ヶ月ほど経つ。ほぼ毎日使っているが、完全なコードレスのため、イヤホンをすることに対する煩わしさから解放されストレスを全く感じない。色々なレビューサイトで心配されていたような耳からすぐに外れてしまうだとか、片方だけ無くしてしまうといった事象は今のところ起こっていない。

最近はiPhoneの純正イヤホンが普及したこともあって、街中でハンズフリー通話をしている人を見かける。Airpodsを使ってもハンズフリー通話が可能なのだが、この製品が世間一般に浸透していないからか、Airpodsを使って通話していると周りから異様な目で見られているように感じる。ある人はサッと僕に道を譲り、ある人はびっくりして振り返るのだ。

確かに、イヤホンをしてるといっても身につけていることすら忘れてしまうほどの大きさだから、周りの人にとっては楽しそうに独り言を話すヤバい奴にしか映らない。そんなこともあり、最近では周りに人がいるときには、気づかれないように小さな声で話すようにしている。こうすることで逆にストレスを感じてしまうから元も子もない。

Appleはこれから発売されるiPhone(7s??)には純正Bluetoothイヤホンを同封して、世の中に広めていってほしい。日本、そして世界中でハンズフリー通話が市民権を獲得できることを祈っている。

AirPods MMEF2J/A

AirPods MMEF2J/A